ホールド英才教室って何?

 2019年3月5日、大阪市港区を中心に展開している個別指導塾「個別指導ホールド学院」では対象外であった低年齢の生徒さん(幼稚園生〜小2)の指導を行う教室を開校いたします。

 

 今までの「幼児教育」「英才教育」は少しでも早い時期に勉強を開始して、中学生・高校生の内容に誰よりも早く到達する。ということにスポットが当てられていましたが、結局のところは「詰め込み教育」になっていました。

 その弊害として高校数学では、計算は早くできても意味が分かっていないという生徒が増加しているように思えます。

 

 我々の目標とする「英才教室」幼い時期から"勉強すること=分かって楽しい"という意識が定着するように、「楽しく理解できる」ということを徹底します。"勉強=楽しい"という考えられるようにすることで従来の「英才教育」では成し得なかった、大学生・社会人となっても自ら課題を追求する力を育むこととなるのです。