弊社代表よりご挨拶

 「本当に勉強が好きで、楽しくて時間があればいつでもどこでもやっている」というお子様はほんのごく少数ではないかと思います。勉強とは、「しなくてはいけないこと」という認識なのではないでしょうか?一方でゲームなどの遊びは率先してやるお子様は多いでしょう。勉強とゲームには大きな違いがあります。ゲームは自分が育てたキャラクターがみるみる成長して、強い敵キャラクターを倒すという短期的に成果が出るために一種の「中毒性」に陥るのです。一方勉強は、どんなにやっても成果が出にくいために、この「中毒性」が全く現れないのです。

 当塾では、短い期間で必ず達成できる目標を講師が立てて、達成させていくことで生徒自身の「やる気」を引き出します。目的を達成できればしっかり「褒める」ことで気持ちの中にも勉強のやる気が現れます。これを反復することで、塾・学校の時間以外にも正しい勉強ができるようになり、確実な成績UPに繋がります。

 また、「部活が忙しくて勉強する時間がない」や「勉強しても学力が伸びない」と言ったご相談が非常に多いのですが、この2件の相談には「勉強の方法を間違っているかもしれない」という共通点があります。毎日毎日部活で忙しい生徒さんをよく見かけますが、そんな生徒さんの中でも成績優秀者が居るのではないでしょうか?もしかして、"あるテスト"の直前に全てをこなそうとしていませんか?毎日、継続して10分程度の勉強をする習慣をつけるとテストの結果の出方が大きく異なるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社ホールド学院 代表取締役 清水晶也