講師紹介


代表 清水晶也 先生 

 個別指導ホールド学院の創業者で株式会社ホールド学院の設立者・代表取締役。

大学卒業後大学院への進学を辞退し、個別指導ホールド学院を創業。数学科教育を日々追求し、学校・予備校の数学教育とは全く異なる授業形態を展開し、例え東大入試数学であったとしてもその問題の本質を突いた数学的根拠を語る授業は、数学講師が問題を解く時の感覚へ生徒を連れていく。

 

担当主要教科:数学

出講校舎:本部校

 

遠藤あすか 先生

 広島大学附属福山高等学校出身というエリート。高校の先生に対するいい思い出が全くなかったことから、教育業界への進路を自ら捨てていた中で代表の清水に誘われて共同で個別指導ホールド学院を設立。大学院時代は専門の化学でフランスの国際学会において論文を発表したという塾講師としては異例の経歴の持ち主であるが、塾では5教科全科目を担当している。

 

担当主要教科:英語、国語、理科

出講校舎:住之江校、本部校

  

Y・Y 先生

 個別指導ホールド学院の創設時から生徒として在籍していた卒業生。国立大学に進学した現役理系大学生講師。代表の清水、遠藤から直接の指導を受けていた数少ない生徒の一人。

 

担当主要教科:理科、物理、化学

出講校舎:本部校

 

O・S 先生

 個別指導ホールド学院の創設時から生徒として在籍していた卒業生。代表の清水、遠藤から直接の指導を受けていた数少ない生徒の一人。懇切丁寧な授業が評判。

 

担当主要教科:数学

出講校舎:本部校、住之江校

 

T・H 先生

 大学卒業後アメリカに渡り、約30年間航空業界でエンジニアをしていた経験のある異例の経歴の持ち主。後退している日本の航空技術を再度高めるべく将来通用する『実用的な英語』を指導することをモットーとしている、実用英語教育のパイオニア。

 

担当主要教科:英語、実用英語、英会話

出講校舎:本部校

 

N・S 先生

 代表の清水から直接の指導を受けていた生徒の一人。中学生時代に清水から受けた授業で勉強の楽しさを学び、高校進学後も勉強に対する熱意は冷めることはなく同志社大学へ現役合格を果たした努力家講師。

 

担当主要教科:英語、社会、日本史

出講校舎:本部校

 

D・H 先生

 優しそうな見た目からは判断できない、毒舌の効いた指導は生徒が今やらなければならないことを明確に指摘する。大学では法律を専攻している現役大学生講師。

 

担当主要教科:英語、国語、社会

出講校舎:本部校

 

Y・D 先生

 文法教育に全力を注いでいる英語科講師。和訳をせずに解くスタイルは受講生をも圧倒する。

 

担当主要教科:英文法

出講校舎:本部校